せどりとは?転売との違いとは?せどりでの稼ぎ方を徹底解説!

  • 2020年1月11日
  • 2021年8月1日
  • Work
  • 6view

「せどり」とは一言で言っても多くの考え方、捉え方があります。更にはなんとなくせどりに悪いイメージを持っていたり、難しいと決めつけている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、せどりを副業として取り組んでみたいと思っている方だ多いのも事実です。 この記事では、実際にせどりで稼げる「方法」とせどりについて初心者の方でもその「基本」を理解できるように解説していきます。

是非この記事をキッカケにして、人生の選択肢が増えれば嬉しいです。ぜひ最後までご覧ください。

せどりとは?

アマゾン
出典:https://unsplash.com/photos/rymh7EZPqRs

まずはせどりの定義をお伝えします。せどりとは、「個人が安く仕入れて、高く売ること」です。ただこれだけです。

商品を安く仕入れ、高く売れば、「利益」が残ります。例えば、ある商品を大型家電量販店やスーパー、リサイクルショップなどで仕入れ、フリマアプリやアマゾン・ヤフオクなどで高く売って「利益」を得る。

やっていることはこれだけです。せどりとは、このような方法で利益を積み上げていくビジネスのことを指します。

せどりの定義

「せどり」と「転売」は安く買って高く売るという意味においては同じです。スーパーマーケットや家電量販店のビジネスモデル的も実は「転売」と定義することができます。

しかし、「せどり」はしていません。では何が違うのか。それは、「仕入れ先」です。 スーパーマーケットや家電量販店は商品を製造するメーカーや卸会社から直接仕入れます。

その反対に「せどり」の仕入れ先はリサイクルショップや家電量販店、ネットショップやフリマアプリなどの「小売店」です。この小売店から小売店への転売、これを「せどり」と呼びます。

よって、せどりは「転売」というビジネスモデルの中の、一つの方法なのです。

代表的なせどりの手法・ジャンルは何がある?

デパート
出典:https://unsplash.com/photos/hgY_2KLsvzw

続いては、代表的な「せどりの手法」について説明していきます。

店舗せどり

まずは仕入方法によってその手法は違います。実際に店舗に行って仕入れることを「店舗せどり」といいます。 店舗せどりでの代表的な仕入れ先は下記のとおりです。

  • 大型家電量販店
  • ドン・キホーテ
  • TSUTAYA
  • ブックオフ
  • ハードオフ
  • トイザらス
  • 地域のおもちゃ屋
  • 地域のリサイクルショップ

実際に店舗で利益が出る商品を仕入れて売る。 これがいわゆる「店舗せどり」です。

店舗せどりで行う作業は「とにかく安く買って、高く売れる商品を探しまくること」です。せどりで稼ぐとは、つまり商品検索(リサーチ)のことなのです。

検索方法を伝授!店舗せどりで仕入れるようになる検索の方法とは?

スマホ
出典:https://unsplash.com/photos/ntnXhpTC5iA

店舗で仕入れるための商品検索ツールは数多く存在します。

せどりの商品検索ツール

せどりの商品検索ツールで有名なのは

  • モノレート
  • せどリサーチZ
  • せどりすと
  • Amacode
  • せどりスカウター

などがあります。この中でも私が実際に使用しているのが「モノレート」です。

モノレートとは、amazonで販売されている商品の過去の相場価格・売れ行き・出品数の推移や動きをグラフで見ることができるサイトです。 いつ売れるかも分からない商品を仕入れるわけにはいきません。

しかし、このモノレートのうまく活用すれば、その商品の過去の情報が分かるので、「予測」が付くようになり、狙って売ることが出来ます。よって、不良在庫を抱えること、少ない資金でも稼ぎやすくなります。 この「狙って売る」ということがとても重要です。

電脳せどりの手法

出典: https://unsplash.com/photos/goFBjlQiZFU

もう一つの代表的なせどりの手法として「電脳せどり」があります。 電脳せどりとは、簡単にいえばインターネット上で物を安く仕入れてきて、インターネット上で高く販売することで利益を確保することです。

店舗せどりとの大きな違いは仕入先が実店舗でなく、ネット上にあるショップやフリマアプリになることです。 仕入れ先の例については

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • ラクマ
  • ペイペイフリマ
  • ヨドバシドットコム
  • ヤマダウェブコム
  • ヤフーショッピング
  • 楽天市場

これらが代表的な仕入先となります。 ここで店舗せどりと違うのが、これらのサイト上から仕入れた商品の販売先は「Amazon」の一択です。

もちろん、「メルカリで仕入れてヤフオクで売る」と利益が出る商品を見つけることができればそれはそれで問題ありません。では、なぜ「Amazon」の一択としているかというと、Amazonには「圧倒的な集客力」があるからです。

さらに「FBA」というサービスを活用することで梱包、発送や顧客対応などの裏方業務をAmazonにお願いすることができます。 よって、一人では到底出来ないような作業量をAmazonが代行してくれるので、仕入れに最大限集中することができるでしょう。

まずは一人でせどりを始めるなら「集客力」と「業務効率化」ができるAmazon以外ありません。

電脳せどりのリサーチ手法

出典:https://unsplash.com/photos/QK1OhZmopBo

電脳せどりも店舗せどりのリサーチの基本は同じです。 ここでの違いは「Amazonよりも安い値段で仕入れることが出来るかどうか」を徹底してリサーチします。

では、どうすればAmazonよりも安い値段で仕入れることができるサイトを探すことができるのでしょうか。 それは、「仕入れ基準」を決めることです。

「こうであれば買うけど、こうでなければ買わない」という明確な基準が無ければ、不要なモノを購入してしまったり、本来買うべき商品を見逃してしまいます。 そこで有効なのがやはり「モノレート」です。

そこで絞り込むべき基準は下記の5つとなるます。

  1. Amazon本体が出品している商品は仕入れない。
  2. 回転率の良い商品のみ仕入れる。
  3. Amazon内でのランキングに基準を設ける。
  4. 商品ジャンルを絞る。
  5. 想定利益率に基準を設ける。

これらの基準にする「数字」は実際に自分でテスト販売しながら見つけていくしかありません。仮説で立てた基準がより精密な人が利益を残せる人です。

是非、実践の中で「自分なりの基準」を見つけてくださいね。

代表的なせどりのジャンル

出典:https://unsplash.com/photos/o0Qqw21-0NI

さきほどは「自分なりの基準」を持つことが重要だと説明しました。 もうひとつ、せどりで重要なのが「商品ジャンルを絞ること」です。

店舗せどりでも電脳せどりも端から端まですべての商品をリサーチするのは、非効率なやり方です。その理由としては、絞った方がそのジャンルの相場観や商品の知識が早く身に付くので、早く稼げるようになるからです。

もちろん、取り扱える商材は多ければ多いほど稼げるという考え方もあります。 この考え方はたしかに正しいと私も思います。

しかし、この考え方はあくまでせどりの経験がある程度ある方の思考法です。初心者が最初から商品ジャンルを広げ、多くの手法に手を出し過ぎると結果的には「自分の型」を習得するのに時間がかかります。

代表的なジャンルとは

初めは1つのジャンルに特化して、このジャンルなら極めることができるという位まで突き詰めることをおすすめします。

代表的なジャンルとしては

  • 古本
  • カメラ、AV機器、音楽機器等の小型家電
  • ゲーム機
  • おもちゃ、ホビー
  • 衣類、時計、靴など

もちろん、これ以外にも多くのジャンルが存在します。 ここで代表的にあげたのは、各地域にリサイクルショップなどがあり、実際にリサーチ可能なものを例としました。

是非、一度これらのジャンルを参考に、リサーチをまずは行ってみてくださいね。

初心者が副業からせどりで稼ぐ具体的な方法とは?

出典:https://unsplash.com/photos/dDvrIJbSCkg

初心者が副業からせどりで稼ぐ具体的な方法は多くあります。 ここでは私が実際に行った方法をお伝えしていきます。

電脳せどり一択

まずは副業で行うということであれば「電脳せどり」一択です。 店舗せどりだと、会社が終わった時間に開いている店舗は少ないですし、わざわざ店舗まで移動する時間の確保も必要になります。

また、最初の仕入先は「メルカリ」一択にします。 その理由は2つあります。

まず、1つ目は「値段交渉は可能であること」です。 数多くあるフリマアプリの中で集客力が圧倒的にあるのは「メルカリ」です。

そして、そのメルカリでは「コメント」という形式で値下げ交渉ができます。 もちろん、全ての交渉に相手が同意してくれるわけではありませんが、結構無謀な価格でも乗ってくれる場合があります。

「とりあえず早く現金化したい」とか「そのモノを早く廃棄したい」など理由は様々です。 このような出品者を探しあてるために多くの値下げ交渉を行い、安く仕入れましょう。

また、もう一つの理由は仕入れに「メルペイスマート払い」が利用可能であることです。 今月の仕入れ代金を、翌月にまとめて支払うことができるサービスです。

つまり、クレジットカードが無くても、このサービスを使えば入金より出金を遅らせることができるため、お金が手元に残りやすくなります。 最悪の在庫になってしまった場合も、メルカリで再度売ればいくらかお金を戻すことも可能ですね。

まとめ

お金
出典:https://unsplash.com/photos/U_ekGjoIm_E

これまでせどりの基本と稼ぎ方について説明してきました。 ここで勘違いしてはいけないのが、いきなり稼げる特別な方法はありません。これは断言できます。

「この方法はどうかな?」「この商品は稼げるか?」となど検証を積み重ねることで得られる自分ならではの「ノウハウ」を見つけるしかないのです。 その積み重ねが収益が伸ばしていきます。

せどりで大切なのは「仮説を立て行動すること」です。 失敗をしないことが重要ではありません。せどりは継続すれば、必ず稼ぐことができます。

ぜひ今から行動していきましょう。

最新情報をチェックしよう!